外国人雇用状況届出とは

 事業主の協力に基づき、個々の事業所における外国人労働者の雇用状況を把握し、外国人労働者の雇用の安定を含めた地域の労動力需給の適正な調整及び外国人労働者に対する適切な雇用管理の促進を図ることを目的としたものです。

留意事項

 様式第3号(国・地方公共団体の場合は通知様式。以下同じ。)等の届出用紙により、一度でもハローワークに届出を行ったことのある事業主の方は、この画面からユーザID及びパスワードを取得することはできません。以前に様式第3号による届出を行い、今後、インターネットによる届出を希望する場合は、お手数ですが、様式第3号を届け出たハローワークまでお問合せください。なおその際、ご担当者様のメールアドレスをお知らせください。
  届出時の注意事項等を掲載していますので、ご確認ください。
   ⇒ 届出時の注意事項等 新規ウインドウで開きます

 ログインに一定回数失敗した場合、一時的にログインができなくなります。ログインができない場合、時間をおいて再度ご利用をお願いいたします。

お知らせ

【操作マニュアルのご案内】
ハローワークインターネットサービスの「申請等をご利用の方へ」に、外国人雇用状況届出システム操作マニュアルを掲載しています。
操作上ご不明点等ございましたら、ご活用ください。

【重要なお知らせ】
令和4年5月25日から在留資格「特定技能1号」の制度に変更があり、製造業の3分野(素形材産業)(産業機械製造業)(電気・電子情報関連産業)が統合され、新たに「素形材・産業機械・電気電子情報関連製造業」となりました。
なお、在留資格「特定技能1号(素形材・産業機械・電気電子情報関連製造業)」に該当する雇入れの届出を登録する場合は、雇用情報新規登録画面において「在留資格」欄は「51.特定技能1号(素形材産業)」を選択し、「新規在留資格について」欄に「89」を全角で入力してください。
また、在留資格「特定技能1号(素形材産業)」「特定技能1号(産業機械製造業)」「特定技能1号(電気・電子情報関連産業)」の離職の届出を行う場合は、従来どおり離職情報登録画面において「特定技能1号(素形材産業)」「特定技能1号(産業機械製造業)」「特定技能1号(電気・電子情報関連産業)」をそれぞれ選択して登録してください。

  その他、システムメンテナンス等のお知らせについては、以下のリンクからご確認ください。
   ⇒ ハローワークインターネットサービス 新着情報・お知らせ 新規ウインドウで開きます

ログイン

外国人雇用状況届出システムのユーザIDをすでにお持ちの方は、ユーザIDとパスワードを入力してログインしてください。
注意: ユーザIDおよびパスワードは第三者に知られないように大切に管理してください。
ユーザID
パスワード

ユーザID新規登録・パスワード再登録・お問合せ

外国人雇用状況届出システムのユーザIDをお持ちでない方は、ユーザIDの新規登録を行ってください。
パスワードを忘れた方はこちらです。
外国人雇用状況届出システムによくあるお問合せを掲載しました。